2014年3月アーカイブ

プロミス増枠

確認したいと思います。


■プロミス増枠について

プロミスを利用している人が増枠できるかどうかは、契約内容確認書を確認することで分かります。

プロミスの契約内容確認書には、審査によって決められた「極度額」「利用限度額」についての記載があります。

極度額は、簡単にいうと「理論上、貸し付けることができる上限額」のことで、利用限度額は、「極度額の範囲内での当面の利用上限金額」のことです。

現在の利用限度額よりも高い極度額が設定されている場合、プロミスに申請することで増枠が見込める場合があります。


■プロミス以外のキャッシングに申し込む場合

プロミスに対して増枠が見込めない場合、あるいは、増枠したとしても希望する金額に届かない場合は、他社のカードローンに申し込む必要があります。

他社のカードローンに申し込むメリットは、

 ・1社からの借り入れよりも高額な限度額が見込める
 ・銀行カードローンなら、総量規制の適用を受けない

などになります。

もし、自分の年収の3分の1近くをプロミスから借りているなら、迷うことなくバンクイックなどの銀行カードローンに申し込むようにしましょう。


■ローンカードを複数もつメリットについて

ローンカードを複数持つメリットは、

 ・返済日の調整ができる
 ・利用限度額を極限にまで増やせる

などになります。

まず、プロミス1社だけの場合で、自分の給料日との関係で返済しにくくなるケースがあります。

その場合は、2枚のカードを上手に使い分け、他社のカードで一時的に借り入れたお金でプロミスの返済に充てるような使い方も可能になります。

また、1社だけの場合よりも、トータルで高額な利用限度額が見込めることも魅力になります。

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。