住宅ローンは金利以外も考えて借りよう

家は高額なので現金で買う人はほとんどいないので、先ずほとんどの方が住宅ローンを利用するのが普通です。
ただ時代により金利は変化しますし、銀行等で借りる場合にも銀行ごとに微妙に金利が違います。
当然ローンを借りる時は支払い総額を考慮してローンを色んな銀行で見積もってもらうものですが、金利だけで決めるのは早計です。
ローン金額をこつこつ決められた額を返済すれば、初めに見積もってもらった金額が支払い総額になりますが、ローンには繰り上げ返済という方法も有ります。
繰り上げ返済すれば支払い総額が減りますが、銀行によっては繰り上げ返済時に手数料がかかる銀行と支払い手数料がかからない銀行とが有ります。
同じ金利なら繰り上げ返済時に手数料がかからない銀行で住宅ローンを組む方が、お得な場合があります。
将来繰り上げ返済を視野に入れてローンを組もうとする場合は、金利も当然重要ですが住宅ローンの支払総額を減らす繰り上げ返済の手数料が無料の銀行でローンを組む事も重要です。

親にばれないでお金を借りるコツ

このブログ記事について

このページは、pjが2014年12月12日 09:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「女性ならではのサービスが良かったです」です。

次のブログ記事は「安心して使えます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。